千葉写真館は、家族写真を撮ることを、
とてもたいせつに考えています。

家族っていいですね。あったかくて、ほっとできて。
家族っていいですね。けんかもするけど、力もあわせる。
迷惑かけたり、助け合ったり。
よろこびも、悲しみも、みんなで分けあう。
 
こんな時代だからこそ、なおさら大切にしたいもの。
 
そんな家族の姿を、いつまでも忘れないために。
そんな家族の姿が、いつでも見ることができるように。
 
結婚記念日や、お子様の誕生日、あるいは遠くにいる家族が集まった機会に。
ほんのちょっとしたきっかけに、お気軽にスタジオに遊びにきませんか?
写真は家族の宝物。1年365日、いつでも家族の記念日です。
 
ちょっと想像してみて下さい。
20年後に写真を見ながら家族で語らうひと時を。
 
成長した子供達と一緒に、あの時撮った家族写真を囲んで大盛り上がりするんでしょうね。
ずっと前ですけど、うちの祖父母がまだ若い頃(たぶん今の私の年と同じぐらい)の家族写真がでてきました。
親がおそらく20代前半。おば達はまだ学生です。
おもしろかったですねえ。
 
「おとうさん、すごいスマートだったじゃん」
「じいちゃんの髪型、当時はこれでアリなのか?」
「おばちゃん、かわいかったねえ」
 
つっこみどころ満載。
わいわい大騒ぎしているうち、ふと、
「ああ、親達も祖父母にこうやって育てられてきたんだなあ」
なんて、子育ての大変さを共感し、ちょっとじんわりしてみたり。
 
こういう体験をしますとね、
家族写真ってですね、すごい宝物だと、あらためて思うんですよ。
 
私たちがお撮りした家族写真が、
数十年たった後で、みなさまにとってかけがえのない宝物になっていますように。